RSS | ATOM | SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -, -
おおのまなつのQMA賢者の扉


賢者の扉終わったな!


賢者の扉が稼動してからもう2年くらい経ってるもんだから、いまさらこういうまとめ記事を書こうと思うと古いの記憶を無理やり引っ張り出さないといけないので本当にしんどいです。
さて、話は稼動開始日までさかのぼりますが、たまたまその日休みでいち早く新バージョンしたいと思って昼間からゲーセン回ってたのですがどこも設置作業中で、何もせず夜まで長野市内をグルグル回ってただけという思い出があります。今思えば、そんなくだらないことをよくやってたなと思います。天の学舎がもうすぐ稼動しますが、稼働日に休みだったとしても絶対にゲーセン巡りなどしないでしょう。いやはや、実にくだらない。
そういえば8→賢者の扉になった当初、真新しい機能が随所に見られたような気がします(薄い記憶)。ではまとめ。

<サブモニター>
当初は今何をしてるのかが表示されるだけだったので、これからどんな機能が追加されるんだろうとwktkだったのですが、結局は壁紙を貼り付けて飾るというものになってました。金の無駄です。店によってはサブモニターの電源を切ってるところもありましたし。

<トーナメント>
組のシステムが変わったのはこの頃からでしたっけ?Season2からはちょっとマシになりましたが、ナイト――とか――杯とかマジいらない。昇格、降格のゲージは今の状態でいいとは思いますけど、組とマッチングは8時代に戻していただきたい。とまあ文句ばかり出ますが、予習スキップや有料での予習回数追加、さらに残り回数表示など予習の関係は本当にいいと思いました。

<検定試験>
1〜2ヶ月ごとに内容を入れ替えるのは良かったと思います。トータルで見ればより多く検定試験が配信されますし、何より開催期間の不公平が生じずに済みます。ただ、個人的なことではありますが、消防のクソ忙しい時期に俺得検定である三国志、戦国時代、家電を三連続で持ってくるのはマジで止めて頂きたい!

<その他>
定期的な全国大会、魔龍の開催、アカアド、協力EASY、ワールドホウキレースなどなどありましたが、僕にとってはただの空気でしかないので割愛。


<総評>
いくらモード増やそうが、キャラ萌えに走ろうが、QMAって結局クイズに答えて正解すれば楽しいゲームなんだなと思います。正解すればね。そのために勉強かなんかしたりして、ゲーセンの外で頑張らないといけないので、僕みたいなライト勢が飽きるのはむしろ必然的なんじゃないかなと思います。要は予習ありきのゲームなんだなと。
なのでコンマイがいくら新要素を考えようと、それは何の意味も無いこと。これ以上楽しくなることはまず無いだろうね。
特に去年はプライベートが忙しかったのもあり、プレー回数は極端に激減。最近はサブカが多いのを逆に利用して、わざと1ヶ月放置して無料プレーを狙ってました。(その分指にお金をつぎ込んでましたが・・・)
そうそう、サブカが増えたのも賢者の扉からでしたね。8の時は3枚で回してたのが、賢者の扉では6枚ですからね。しかもSeason2でキャラ変更とかしてたので、おかげで大野ファミリーが一気に増えました。どうせやるなら全キャラファミリー化とかしてみたいですけど、そこまでズクがあるかどうか・・・。
次回作は面白いゲームになってるといいですね(遠い目)

 
author:おおのまなつ, category:QMA賢者の扉, 11:57
comments(0), -, -